社会とダイレクトにつながった研究室で働かないか?

株式会社ナカサク

開発/設計/製造/機械/設備/メーカー

プレエントリー説明会予約

私たちの事業

キーワードは『?×!=∞』。
お客様の課題である『?』に
アイデアと新しい技術『!』を掛け合わせることで
可能性を無限大に。

ナカサクは90年以上、オーダーメイドで
各種産業機械を作り続けてきた技術集団です。
強みのひとつは、製鉄、硝子、IT関連等
幅広い分野を経験してきた事です。

「こんなものつくれない?」
そのお客様の声がスタートです。
さあ、研究と挑戦のワクワクする日々を始めてみませんか?

  1. 社会とダイレクトにつながった研究室で働かないか?

    社会とダイレクトにつながった研究室で働かないか?

    キーワードは『?×!=∞』。お客様の課題である『?』に、アイデアと新しい技術『!』を掛け合わせることで、可能性を無限大に。大切にしているのは『知的探求心の追求』です。社員一人ひとりが責任者であり経営者の気持ちで、日々、切磋琢磨しています。そのために学びたい技術があれば、相談してください。外部研修なども利用し、何人もの先輩が独自スキルを磨いています。大学での研究を活かしてもいいし、別分野に挑んでもいい。ゼロからの挑戦も歓迎します。一人前になるには時間はかかりますが、入社3年で新製品開発に挑んだ先輩もいます。成果がダイレクトに社会につながる。ここは、大学の研究室以上の絶好の成長の場です。

  2. 90年の挑戦はただの「ものづくり」ではなく「独自技術の開発」

    90年の挑戦はただの「ものづくり」ではなく「独自技術の開発」

    ナカサクは、1926年に中作機械製作所としてスタートしました。「組立機械をつくれないか?」「製鉄関係をやってみないか?」そんなお客様の声に応え続け、硝子、製鉄、IT分野などで拡大を続け、関西圏に6つの工場を持つ企業に成長してきました。携わる機械はすべてオーダーメイド。たとえば「手作業で行っていたことをいかに正確に素早く機械に行わせるか?」に挑戦するのが私たちの仕事です。お客様が変われば装置も変わり、提案も変わる。試行錯誤の末、独自技術が開発され、磨かれていく。実践して失敗し、何度も検証し、そしてまた失敗を繰り返してたった一つの正解を導き出す。それが私たちの90年の歴史なのです。

  3. 「ナカサクに頼めば何とかなる」~分野・業界を横断する技術

    「ナカサクに頼めば何とかなる」~分野・業界を横断する技術

    機械製作では一つの業界に特化して技術を磨く会社が多いのが現状です。しかし、ナカサクは敢えて様々な分野を横断し、枠にとらわれない自由なアイデアを大切にし機械製作に取り組んでいます。例えば、どのメーカーからも「不可能」とさじを投げられた「径0.1mmのまつ毛材の束から1本を抜き取る」つけまつげ製造装置や、画期的なカット方法を採用した太陽光パネルのシート裁断機も柔軟な発想が生み出した自慢の製品です。さらに、得意の硝子分野では世界最大級のドイツ・デュッセルドルフで開催される『グラステック』へ出展し、海外進出も見据えています。「ナカサクに頼めば何とかなる」私達は今までもこれからも最高の技術集団であり続けます。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

仕事内容

環境・IT・製鉄・硝子…その幅広い分野で、産業機械設計に携わり、
まだこの世で誰も実現できていないものを生み出す。
それがあなたの仕事です。

オーダーメイドで新しいことに取り組んでいるからこそ、
独自の発想とアイデアが必要なやりがいのある仕事です。

それを実現する為なら、苦労も思い切り楽しんでしまう。
知らない分野にも臆さず挑戦する。
そんな先輩達がのびのびと活躍しています。

募集職種

機械設計エンジニア
<研究室より学べる職場で働く!>

IT・環境・硝子関連など幅広い分野の機械設計に携わって頂きます。
お客様のイコールパートナーとして、枠にとらわれない自由な発想と柔軟さで
お客様の課題を解決に導く製品を生み出して下さい。

【仕事の流れ】
▼お客様との打ち合わせ
ナカサクでは、機械設計エンジニアも初期の段階からお客様との打合せに参加します。私たちはお客様にとって完成まで伴走する大切なイコールパートナーでありたい。だから、お客様と同じゴールをめざし共に歩みます。

▼お客様の「こんな製品が欲しい」「こんなことを実現したい」というご要望をヒアリングし、仕様をご提案。多くの場合は、オーダーメイドの機械なので、設計エンジニアとしての腕が試されます。

▼方針が決まれば、図面を作成。何度も担当者との打ち合わせを重ね、当社だけでは製造が難しいと判断した場合は、協力会社へサポートを依頼します。

▼製品が出来上がれば、試運転テストを行い正常に稼働するかを確認します。問題がなければ、いよいよお客様のもとに納品です。

【取り扱う製品について】
◆ソーラー、電池などの環境関連機械、プリンター設備、特殊なマテハン関連、 硝子、製鉄関連など幅広い分野の機械設計に携わるナカサク。だからこそ、エンジニアとしてより多くの経験ができスキルを磨くことができます。

製品の手掛けてから納品するまでは、短ければ1ヶ月程度。
大がかりなものであれば、1年半かかるものもあります。
それほどスケールの大きな製品に携われるということです。

ナカサク最大の武器は、社員一人ひとりの柔軟な発想とチャレンジ精神。
日々、任される仕事の規模も大きく、自由度の高い仕事を手掛けることが可能です。

続きを見る

先輩社員紹介

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

採用情報

求める人物像・選考基準

true

●失敗を恐れず、チャレンジできる方
●「やってみたい!」という気持ちを大切にできる方
●簡単にはあきらめない、粘り強さがある方
●「学びたい」という意欲と向上心のある方
●使う場面や使う人、その人の気持ちなどをイメージしながらモノづくりができる方

ナカサクでは、上記にあてはまる方をお待ちしています。

失敗を恐れて挑戦しないよりも、失敗を糧にするつもりで
どんどん挑戦していく姿勢が大切です。
「失敗したら失敗したで、次に活かせばいいじゃないか!」
それくらいの考え方でちょうどいい。

言われたことをコツコツとこなしていく生き方を望むのであれば、
当社では、その実現は難しいと思います。
自分のやりたいことを見つけ、
目標に向かって努力し続けられる人。
または、そうなりたいと思っている人。

ぜひ、当社で一緒に働きましょう。

続きを見る

会社情報・採用情報

会社情報

事業内容挑戦は終わらない―!
尽きることのない探究心とチャレンジ精神で、お客様が望む機械をオーダーメイドで実現する。

挑戦すれば、失敗があります。それもたくさん。
ですが、ナカサクが挑戦を止めることはありません。
大切なのは、何かを「したい」という気持ち。
その気持ちを何よりも大切にするナカサクでは、特許を取得した「つけまつげ」製造装置や
画期的な改善がなされた「ソーラーパネル」の製造装置の開発を実現しました。

どんな偉大な発明や世紀の発見も、「したい」という想いから生まれるのです。

<エンジニアリング事業>
●硝子関連設備
車両用硝子製造設備、プリンターライン、硝子曲げ炉、合せ硝子設備、液晶硝子、PDP硝子製造設備、薄板硝子研磨、多段式乾燥炉、露光機、硝子溶解炉、レヤー、切断機、採板設備、製鏡設備

●製鉄関連設備
各種コイル処理ライン、レベラーシャーライン、テンションレベラー、スリッター、ロールコーター設備、酸洗・脱脂設備、エッチング設備、グラビア印刷機、軽量H形鋼製造設備、造管関連設備、自動チョック交換設備

●IT関連設備
プリント基板製造関連設備、両面露光機、オートラミネーター

●各種産業機械
スクリーン印刷ライン、遠心成形機、コイン等成形ライン、車両用部品高圧洗浄機、X線検査装置、有機性資源循環システム


<機械加工事業>
●大型部品機械加工 最大重量80t
設立1926年(大正15年)4月
資本金6000万円
従業員数102名
売上高23億9300万円(2017年5月期)
代表者代表取締役 中作佳正
事業所【本社】

【湖南工場】【湖南第2工場】【湖南第3工場】

【尼崎工場】

【尼崎第2工場】

【松阪工場】

【上海ブランチ】(海外)

採用情報入社後のモデルケース

機械設計エンジニア(大卒)
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

英語を使う機会あり、家族手当あり

電気設計エンジニア(大卒)
採用人数今年度予定 1~5名
昨年度実績(見込) 1~5名
初年度
月収例
月21万円程度(月給制)
選考例
  1. WEBエントリー締切 随時

  2. エントリーシート締切 随時

  3. 説明会随時

  4. 面接随時

  5. 内々定随時

応募・選考時
提出書類
OpenES、履歴書、成績書、その他
その他の
ポイント

英語を使う機会あり、家族手当あり

連絡先:
株式会社ナカサク
〒520-3211 滋賀県湖南市高松町1番地
TEL:0748-75-1175/総務部 中作

★HP★
http://www.nakasaku.jp